スタッフBLOG

歯科医師・歯科衛生士・患者様の共同医療で根本から治す

当院では、痛みなどで歯科を受診された患者様にとって、食生活習慣を見直す最適な機会だと捉え、医療者と患者様の共同作業によって全身の健康を見直す『トータルヘルスケアコーチング(THCC)』を提案しています。

医院紹介はこちら

2018.08.06更新

★プラセンタ
→「プラセンタ」とは、フランス語で胎盤を意味します。プラセンタは、全身の老化防止や若返りが期待できることから、医療分野では再生医療への応用が期待されていますし、美容の分野ではアンチエイジング成分としてプラセンタは注目されるようになりました。

 

★オゾン療法
日本ではまだ新しい治療法ですが、約50年の歴史があり、多くの医師から支持されています。
オゾン療法とは、オゾンガスを用いた様々な治療法の総称で、ドイツでは保険治療の適応にもなっている治療方法です。血液クレンジング(大量自家血療法)とオゾン注射(少量自家血療法)を採用しています。
アンチエイジングだけでなく、成人病や癌(がん)の予防・難治性疾患の改善・慢性症状(頭痛や冷えなど)の改善など、美容・健康の両側面から効果を発揮する治療法です。

★高濃度ビタミンC点滴療法
美肌効果老化予防、がん細胞を殺す、免疫力の向上、ストレスから身を守るなどの効能があり、疲れ気味の方にとても効果がありますので、おすすめです。

料金などは、お問い合わせ下さい。

投稿者: 福田デンタルクリニック